成功報酬SEOのメリットとペナルティについて

費用が成功報酬型

最近、成功報酬SEOというものが非常に注目されています。端的に言うと、SEO対策を行う費用が成功報酬型であり、仮にSEO対策を行っても検索エンジンやアクセス数の増大につながらなければ費用は掛からない、結果が出た分だけ報酬を受け取りますといったビジネスモデルです。しかし、このビジネスモデルには、大きな落とし穴があります。SEO業者が成功報酬を得るために過剰なSEO対策を行うことでこの方式が検索エンジンから邪道だと嫌われランクを落とされたりすることです。ペナルティともいえるものですが、このペナルティを与えられてしまうと長期間にわたりその検索エンジンからはレッテルを張られ正常なSEO対策を行ったとしても上位に表示されることが無いため、注意が必要です。

ペナルティを与えられる理由

SEO対策に関するペナルティを与えられる理由はそれぞれ検索エンジンごとにそのルールやマナーが異なりますが、一般的には過剰な相互リンクによるアクセス数の上乗せや、コンテンツ内容の貧しさ、バナー広告の多さなど、不必要にリンクやアクセスを稼ごうとしている場合などに与えられてしまうことが多いようです。成功報酬SEOの業者は、通常のSEO業者と異なり結果が出ないと報酬をもらえません。その為、美しさや正当性よりも効果を得るために短絡的な対策を行う業者も少なくないのです。成功報酬という言葉は魅力的なものですが、SEO対策を業者に委託する際には成功報酬という言葉にとらわれすぎず、ペナルティの危険も考え実績のある業者を選んで委託することが大切です。